■人物インタビュー
 新聞記者歴10年の経験の中で、人物インタビューは、もっとも得意とする分野でした。またその記事も、「読みやすい」「面白い」などの好評価をいただいております。
 取材する相手の懐に、どれだけ入り込めるか。それは、単に取材の技術などではなく、どれだけ相手に関心を向けられるか、でもあります。単に聞きたい項目を聞くだけではなく、相手の生まれや辿ってきた道のすべてを聞くつもりで話を伺うことで、聞きたいことの本質が浮かび上がると思っています。
 どなたでも、どこへでも取材に伺うことが可能です。詳しくは下記メールボタンか、直接、電話でお問い合わせ下さい。
■各種取材
 行事やイベント、企業・団体、または特定の商品の取材など、取材と名の付くものでしたら、どのようなことでも承ります。
 勤務していた新聞社は一般的な業界専門紙でしたので、政治部や社会部のようにセクションが分かれていたわけでは無く、どんな分野にも首を突っ込んだものでした。でもそのお陰で、オールラウンドプレイヤーのスキルを付けることができたと思っています。
 どのような取材を望んでいらっしゃるのか、まずはご相談下さい。メールでもお電話でもOKです。
 
■エッセイ、随筆
 新聞記者時代に、後年は実質的な編集責任者でもあったので、埋め草がいよいよ亡くなったときに、短文のエッセイ風の文章を載せていました。業界専門誌なので、基本的にはその業界と関わりのあるテーマでしたが、こじつければどんなことでも書けるもので、時事問題から芸能ネタまで、業界事情と絡めながら、好き勝手に(?)書いていました。
 なので、原稿枚数とテーマを指定していただければ、それに応じて書くことができます。文章については、このサイトのいろんな文章を読んで下さればと思います。
 
■小説
 残念ながら、世の人々の目に触れてもらった実績はありませんが、自身の中に、常に「書きたい」という炎が、時には赤々と、時には埋み火のように、灯っています。ぜひ機会をいただけたらと念願しています。
 どんなものを書いているのかは、このサイトの「ちょっとした物語」をご覧下さい。
 
■宣伝コピー
 個人的にはもっと注力したい分野だと考えています。
 詳しくは、このサイトの「宣伝コピー考察」のページをご覧下さい。
 
■印刷物デザイン
 元々の、ケー・エム・プランの業務の主流となっていた分野です。
 チラシやパンフレット・リーフレット・フライヤー、広報紙・誌、書籍まで、紙媒体の印刷物のデザインなら、どんなことでも承ります。
 まずはご相談下さい。
 

■Web Design

 今、ホームページは、無料の作成ソフトも多く、なおかつ高機能化で、比較的低廉なソフトでも、けっこう思うとおりのデザインやレイアウトが実現できるようになりました。一方で、よりインタラクティブな方向を求めたり、パソコンとスマートホンでの表示の違いをどうクリアするかなどの問題もあり、それなりの知識やスキルがないと手が出せない、という状況になってきています。
 新たにホームページを作る際に、いろんなページをご覧になり、「こんな雰囲気のもの」と決めることは第一歩ではありますが、一般的なソフトで作成可能なのか、それとも専門的なプログラミング技術等を要するかで、作成料金も一桁、二桁の違いが生じる場合もあるぐらいです。
 そういった、諸々の「Web作成を取り巻く状況の変化」から、まずはご理解をいただけるよう、ご相談を承ります。
 
■事務所(個人事業主)
〒065−0025
札幌市東区北25条東3丁目3−8
道山 欣五 (みちやま きんご)
TEL 090-3898-8723
FAX 011-741-3397 (専用)