「報道と人権の会」は、現在、活動休止中の任意団体です。
週刊誌のいわれなき恣意的な報道で生活を壊された人があまりにも多いことから、啓発活動をメインに立ち上げました。
各地で後援会を行ったり、メディアによる人権侵害事例が発生した折りに新聞社からコメントが求められ、掲載されたこともあります。
現在、メンバーが転勤等で全国に散ってしまったため、活動は休止中ですが、決して、会が無くなったわけではありません。
折を見て、何らかの形で活動を再開したいと考えておりますので、その際は皆さまの応援をお願い申し上げます。